憧れのワイレアに、
少しでも近づきたくて。

安達 さち

お台場ヴィーナスフォート店入社4年

JR新幹線の販売スタッフとして勤めて、お台場ヴィーナスフォート店を訪れたことをきっかけに2012年にワイレアに入社。

おふたりとともに、
一緒に人生を歩んでいける。

ワイレアに入社してからの4年間で、数多くのかげがえのない巡り合いがありました。特に印象に残るのは、入社して間もなく出会ったカップル。当時は付き合い始めたばかりだったそうでが、1年後に再来店。なんと結婚のご報告をいただいたんです!その場で、一緒にマリッジリングを選ぶお手伝いをしました。さらに数年後にはおふたりのお子さんを連れて、わざわざお店に遊びに来てくださったのです。お客様にとっての節目の象徴となる、ワイレアのジュエリー。

だから一度きりではなく、カップルの時に購入するペアからエンゲージやマリッジリング、さらに結婚した後に記念日を彩るジュエリーまで…ワイレアですべてをご提案できて、長く関係が続いていきます。ご購入後もお手紙やお写真を送ってくださり、感謝のお言葉をいただいたり、近況を共有していただくことも。こんなに多くの素敵なご縁のあるお仕事は、他にないと思っています。

お客様、社員にとって、
ワイレアが大切な存在になるように。

私がもともとワイレアに入社したかったのは、ここで働くスタッフに魅了されたから。接客の中での優しさや相手への配慮、心の行き届いた立ち振る舞いや言動、そしてお客様からの絶大な信頼…まさに、自分が描く理想の女性像でした。一生ものを扱うワイレアだから、一生ものを託せる人間になる必要がある。だから私も自分ならではの工夫をして、まずは私からプライベートの話を打ち明けたり、お客様一人ひとりのご意向を汲み取った上で、少しずつ対応を変えることを心がけています。ワイレアのジュエリーも、私のことも、好きになってほしい。入社前に憧れたワイレアのスタッフに、一歩でも近づけていれば、と思っています。そして入社して4年経った今、後輩にとっても大好きな仕事であってほしいので、私なりにサポートをしたい。一人ひとりの人生でワイレアが特別な存在になるように。私はその目標に向けて、頑張り続けます。
募集職種を見る